英語の発音がよくなる10のコツ

英語の発音記号と英単語例

英語の音は、発音記号で理解する。

英語の発音をカタカナで表記している教材をみかけますが、英語の音をカタカナで覚えるのは絶対にやめましょう。なぜなら、英語にはカタカナでは表現できない音が多数あるのに、それを無理やりカタカナであらわすのはやはり無理があるからです。

たとえば、”Light”と”Right”はカタカナで表すとどちらも”ライト”になってしまいますが、”Light”と”Right”は全く異なる音です。同様に"Sea"と"She"、"Mouth”と”Mouse"などもカタカナでは"シー"、"マウス"ですが英語では別の音です。こうした単語は頻出しますから、音を区別して発音できるようにすることが大切です。

英語の母音、二重母音、子音の発音記号と英単語の例

をクリックすると発音が聴けます(Chrome、IE、Safariに対応)。

発音記号 英単語の例
æ apple
ɑː car
e let
ə above
ɜː work
ɪ will
iː see
ɒ shop
ɔː board
ʊ full
uː who
ʌ cup
lie
now
say
əʊ also
ɛə there
ɪə here
ɔɪ toy
ʊə pure
b bed
d dime
g go
h hit
j you
ŋ bank
r red
ʳ bear
s scent
v river
w wine
z zero
ʒ leisure
page
ʃ shame
much
θ thin
ð other

練習しよう♪ 英語の発音が上達する教材

自然な英語発音を身につけるためには、ネイティブの発音を真似てくりかえすことが大切です。本サイトで発音のコツをつかんだら、定評ある教材を使って自分 で練習してください。

英 語舌のつくり方。じつはネイティブはこう発音していた!
わかりやすい解説で、ネイティブの発音に近づけるためのテクニックを学べます。

DVD&CD でマスター 英語の発音が正しくなる本
映像と詳しい説明を収録した充実の内容で口、舌の使い方を学べます。

DVD&CD 付 日本人のための英語発音完全教本
発音の基礎から詳細な内容まで。発音をより詳細に学びたい方向け。


このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のおすすめ教材♪