英語の発音がよくなる10のコツ

日本人が間違いやすい英語の発音 - 「F」と「H」の発音

「F」と「H」の英語発音

「F」と「H」は英語では別の音であるということをまず理解してください。Hは日本人にとっては問題ありませんが、Fの発音はコツが必要です。

まずは聴き比べてみましょう。をクリックすると発音が聴けます(Chrome、IE、Safariに対応)。

Fの発音 Hの発音
fear hear
feel heel
fat hat
food hood
feed heed
fold hold

Fの発音

よく誤解されている英語の音です。英語においてFは日本語のハヒフヘホとは違う音なので要注意です。英語の[f]の音を出すには、

  1. 上前歯で下唇の上を軽く触れます
  2. この状態で息を吐き出します
  3. このとき、歯と唇の間から空気が漏れる音がします。

これが[f]の基本的な音です。日本語のハヒフヘホのようなはっきりした音ではなく、空気の漏れる音であることを感じてください。はじめのうちは舌を意識して使わないと発音できませんが、慣れれば自然に口が動くようになります。

Hの発音

これは日本語の「ハ行」と基本的に同じなので問題ないでしょう。

練習しよう♪ 英語の発音が上達する教材

自然な英語発音を身につけるためには、ネイティブの発音を真似てくりかえすことが大切です。本サイトで発音のコツをつかんだら、定評ある教材を使って自分 で練習してください。

英 語舌のつくり方。じつはネイティブはこう発音していた!
わかりやすい解説で、ネイティブの発音に近づけるためのテクニックを学べます。

DVD&CD でマスター 英語の発音が正しくなる本
映像と詳しい説明を収録した充実の内容で口、舌の使い方を学べます。

DVD&CD 付 日本人のための英語発音完全教本
発音の基礎から詳細な内容まで。発音をより詳細に学びたい方向け。


このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者のおすすめ教材♪